開催競技・会場

少林寺拳法

開催日

平成31年9月8日

会場

はなもも体育館(中央運動公園)アリーナ

古河市下大野2528番地

※当日は、古河駅と競技会場を結ぶシャトルバスを下記時刻表の通り運行いたしますので、ご自由にご利用ください。

シャトル運行表(少林寺拳法) [PDF形式/184.8KB]

大会要項

少林寺拳法 要項 [PDF形式/289.65KB]

参加申込書

大会出場者のお申込みは締め切りました。

多数お申込みいただきありがとうございます。

自由参加型健康プログラム参加者募集

茨城国体の少林寺拳法大会の中で、少林寺拳法の動きを体験できるプログラムとして、「みんなde健康」を実施します。

内容は、健康体操となっており、初心者の方でも簡単に参加できます。老若男女どなたでもお気軽にお申し込みいただけます。

申込みは下記の申込書により、FAXで古河市茨城国体推進室(0280-92-8383)までお願いいたします。

健康プログラム申込様式 [EXCEL形式/17.68KB]

少林寺拳法とは

少林寺拳法とは1947年、日本において宗道臣が創始した、教え・技法・教育システムによって、自信と勇気と行動力と慈悲心をもった社会で役立つ人を育てる“人づくり”の行です。

一人ひとりがまず頼りに出来る自己を確立し、人間同士が助け合い、共に幸せに生きるための道を説いています。 

競技について

少林寺拳法は、攻撃を目的とする拳法ではなく、護身のための拳法であるため、試合によって勝敗をつけることはありません。基本的には自分の技を披露する演武によってポイントの高さを競う競技です。1人で行う単独演武では、実際にはいない相手を想定した演武を行います。また、複数での演武となる組演武や三人掛けや団体演武では、攻撃と守りで役割を分けて自身の技を披露し、その技術力や演武構成等により点数をつけていきます。

攻撃や反撃を極めるといった点をみるのではなく、双方の攻防の動き、技の修得度、防御から反撃への足捌き、体捌きや技を体系的に練り上げているか(戦術の修練度)などを点数の基準とします。とくにマナー・礼儀作法について重視しています。このように少林寺拳法は拳(技術)、禅(精神面)の両面で審査し順位を決する競技です。

少林寺拳法広告

少林寺拳法競技PRチラシ(一般用) [WORD形式/2.46MB]

少林寺拳法競技PRチラシ(女性用) [WORD形式/1.88MB]

少林寺拳法競技PRチラシ(学生用) [WORD形式/2.02MB]

少林寺拳法競技PRチラシ(高齢者用) [WORD形式/2.03MB]

少林寺拳法競技PRチラシ(子ども用) [WORD形式/2.9MB]

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは古河市 スポーツ振興課です。

〒306-0204 古河市下大野2528 古河市中央運動公園総合体育館内

電話番号:0280-92-0555 ファックス番号:0280-92-8383

アンケート

古河市体育協会ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る